超古代ロマン 中部地方の巨石遺構を探る。猿投山、東谷山、野見山、天ヶ峰、村積山、笠置山、位山
デジカメ片手に、ぶらりぶらりと、巨石を巡って山歩き。
超古代史を探る楽しみは、空想力と直感力と創造力!

21世紀、日本の行く末は、
古代の謎を解き明かす旅に掛っているのかもしれない・・・。

そんな大それた事なぞ、考えながら、
ぼちぼちとマイペースでページを更新していきます。
◆豊田市 猿投山 巨石遺構を探る 2002.4

◆尾張氏の神域、古代祭祀の山、東谷山を探る 2002.5

◆古来信仰と相撲の祖神を祭る、野見山 2002.6

◆三河の巨石伝説、天ヶ峰を探る 2002.7

◆太陽信仰の山・位山 巨石群  2002.8

◆松平親氏と松平郷の巨石遺構 2002.11

◆縄文信仰の地・山岡町「磐座の森」散策PHOTO 2003.1

◆笠置山・謎のピラミッドストーンとペトログラフ 2003.1


歴史:飯野八兵衛 一揆

◆巨石を祭る八幡宮--鷹見岩と巨石群
平戸橋の巨石   2003.7


※サイトの無断転用と写真の複製を禁ずる